上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 

さて、そろそろ大学の課題をやらないと後々つらいことになりそうだ。
ということでいい加減読書感想文をやっちゃおうということです。



しかし今から本読んで~感想文書いて~なんてするのはメンドクサイ。
というわけで昔読んだ本とかを参考にすればいいんじゃないか!という考えが閃いた・・・が、本なんてそんなに読まない人間なのを忘れてました。



本なんて・・・ライトノベルくらいしか・・・。



しかしここで活かされてくるのが過去の経験。


そう!今まで何のために現国を習ってきたんだ!
こういう機会のために小説をやらせられてきたのではないかと!(多分違う)
昔授業でやったものならあらすじは頭に入ってるから本を読む必要が無くなります。
これは大きい。なんたって読書感想文が本を読まずに書けてしまうのだから。


ここで高3最後の現国でやった「舞姫」に決定。
有名な作品だし大学へ送るものとしてはOKでしょう。



しかしここで問題が。
いくらあらすじを知っていようとやる気が無ければいい文も書けないわけで。
だからといってあまりにも稚拙なものを送るわけにもいかない。


というのも実は今回の課題、二択式なのだ。
ひとつは実験、もうひとつが読書感想文。
理系としては実験をする方がいいのでしょう。
しかしそんな糞メンドクサイことしてらんないので却下。


だから実験もせず楽な読書感想文を取ってしかも出来が悪いとかこれからの評価に響いたりするかもしれません。
心配しすぎかもしれないけれど。



となるとここはもうネットに頼るしかない。
そしたらとても役に立ちそうなサイトを発見。
大学側から求められてるのが自分の考えを相手に伝えるようにするということなのでこれはある意味最適なのではないか。



あとはこれを参考に下書きしてみて、原稿用紙に写すのみなのです。
これは一日もかからず終わるでしょう。
これで大学の課題はすべて終了。
楽勝!

スポンサーサイト

この記事のURL | 2007.03.11(Sun)21:53 | 日記・雑記 | Comment : 00 | Trackback : 00 | 


 
プロフィール
カレンダー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
リンクその2
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。